« 色あがってきてます☆ | トップページ | ロイヤルブルーなコアリ »

2009年2月18日 (水)

レッドビーと大磯さん

またまた爆殖中の我が家の水草水槽です。

Redbee001

Redbee002

特にアルビノイエロータキシードの稚魚とレッドビーの稚エビがすごい増えています。っとはいっても3本ある水草水槽のうちの45cm水槽のことなんですが。ちなみにアルビノイエロータキシードの稚魚はリボンタイプの♀と非リボンタイプの♂との子で、レッドビーは日の丸♀と、おそらく4本~5本バンドの♂個体との子だと思います。そんなこんなで絶好調な45cm水槽に対して60cm水槽のほうはモスラ個体が数匹いるはずなのですが最近全く見かけてない状況です。。。

これはもしかしたら☆になっている可能性もあるかも、、、
モスラ個体は数匹しかいなく、しかも体長も1.5cmにみたない程度だったので水質が合わなく全滅の可能性はありますね。。。せめて赤足個体だけでも生きていてくれたらいいのですが(T_T)確認したくても何しろ流木&水草モサモサなので確認がとれない。。。

っとモスラはひとまずおいといて、45cm水槽に話題を戻しましょう。
通常のレッドビー飼育にはあるまじき大磯砂を用いた飼育環境で順調に成長&繁殖しております。まだF1(もしかしたらF2)個体までしか確認はできていませんが世代を重ねるごとに色彩をあげているように思います。っとはいってもそれほど大した個体が入っているわけではないので写真をお見せするのはちょっとはずかしいのですが、、、

飼育環境として大磯砂と麦飯石で飼育している人はいるみたいですが、うちの水槽は外部濾過装置に多少麦飯石を使用してはいるものの水槽内は大磯砂オンリーという状況で繁殖に成功しています。っということで大磯砂でも繁殖頑張れるよーということをどんどん広めていきたいと思っております。

この飼育条件でホント稚エビもほとんど落ちていませんし、色上がりも悪くないと思います!!前にも書きましたが飼育環境は上部フィルターを利用した底面濾過に外部フィルターの組み合わせです。
水替えの頻度は以前は週2回とそんなに多くなかったのですが、最近は個体数が増えているため2日に1回、全水量の5分の2程度水替えをしています。ちなみに水替えをするときは大磯砂の中の汚れを取るように排水し、それと同時に上部フィルターのウールマットも水洗いしています。水槽のサイズからみたら大容量の外部フィルターも併用しているため、ウールマットは増えすぎたバクテリアを取り除くためにも水道水でジャブジャブ洗っています。

エビ飼育ってあまり水替えしないのが原則のようですが自分はもうどんどんかえちゃってます。

Bee001

このように今後も異端児ブリーディングで突っ走っていきたいと思っています!!っというのも自分がいいと思うことを取りあえずためして検証し、ダメだったらそこからまた考るかんじで!?

自分の熱帯魚飼育においてやっぱり一番はディスカスなのですが、レッドビーそしてグッピーの繁殖&交配も楽しんでいきたいですね。

 - ヨウC -

|

« 色あがってきてます☆ | トップページ | ロイヤルブルーなコアリ »

02.レッドビーシュリンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色あがってきてます☆ | トップページ | ロイヤルブルーなコアリ »