« ウォッシィング | トップページ | メモリアルブルー »

2009年9月 9日 (水)

最近の1200水槽

薬浴完了しました。
今回薬浴させたのはグリーン、イナヌ2枚、クリペアになります。
治療はトレマゾル規定量にエルバ規定量の半分程度、水温30℃、pH7.0、薬浴時間9時間で行いました。
薬浴後2時間程度でエラの開閉は若干速かったものの治療前まで多少黒化していた体色が地のイエローカラーに戻り、9時間後に全水量の80%の換水したころには活発に泳ぎまわるまでに回復していました。
そして翌日の朝には水槽に手を近付けるとエサを欲しがるまでになり健康そのものといった状態に。
アドバイス、またトレマゾルの入手等、ご協力並びにご教授頂いた方々ありがとうございましたm(__)m

Dscn9479

それと少しだけ話しは変わり、薬浴の終了に際し濾材を追加してみました。
追加したのは麦飯石20kgになります。
水中の雑菌やさまざまな不純物等の吸着、並びに水中へのミネラル供給材としてまえから大量導入を検討していたのですが、
せっかく大量導入するなら水も個体も調子がいいときにその状態を長く保つために使いたいと思っていたので薬浴も終了し水もある程度安定してきたこのタイミングで導入しました。
吸着の役割に関してはここのところは浄水器をコットンなしのカーボンフィルター2本体制にしており給水時に塩素は完全に除去されていると思うので化学吸着というよりは物理吸着を主な目的としています。
麦飯石を入れるにあたり濾材の配置変更を行いその際に若干濾材も水洗いしたのでこれでしばらくメンテナンス&治療から解放されることを祈っております(~_~;)

Dscn9465

|

« ウォッシィング | トップページ | メモリアルブルー »

01.ディスカス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウォッシィング | トップページ | メモリアルブルー »