« ちょっといつもと違う設定で | トップページ | 夕日をあびながら »

2009年11月22日 (日)

限定15台のスーパーカー

まずはこれを見て頂けましたら↓

Zenvo_st1

そしてこれ↓

デンマーク初のスーパーカー…最高速375km/h

デンマークのZenvoオートモーティブ社は、『Zenvo ST1』の詳細と追加写真を公開した。7.0リットルV8は、ターボとスーパーチャージャーでダブル過給。最大出力1104ps、最大トルク145.8kgm、0-100km/h加速3秒、最高速375km/hと、すべての性能が驚異的だ。

Zenvoオートモーティブ社は、デンマーク・コペンハーゲン近郊に本拠を置く小さなメーカー。2004年から、デンマーク初のスーパーカーの開発に取り組んできた。そして昨年12月、Zenvo ST1の写真を初公開。それから1年を経た今回、さらなる詳細を明らかにした。

ミッドシップに置かれるエンジンは、GM製の7.0リットルV8をベースに、ターボとスーパーチャージャーでダブル過給。最大出力は1104ps、最大トルクは145.8kgmと、途方もないパワーを絞り出す。エンジンスペックに限れば、ブガッティ『ヴェイロン』の8.0リットルW16気筒ターボ(1001ps、127.5kgm)さえ上回る。

トランスミッションは6速MT。0 - 100km/h加速は3秒で駆け抜け、最高速は375km/hに到達する。燃料はガソリンとE85バイオエタノールの両方に対応させた。

大胆にエッジを効かせたフォルムは、既存のスーパーカーにはない斬新なデザイン。ボディサイズは全長4665×全幅2041×全高1198mm、ホイールベース3055mmだ。スチール製スペースフレームにカーボンファイバー製ボディを載せる手法により、車重は1376kgと軽量に仕上げられた。

Zenvo ST1は、ハンドメイドでわずか15台のみを生産。価格は公表されていないが、127万ドル(約1億1300万円)程度と見られる。Zenvoオートモーティブ社は今後3年間に、3つのスーパーカーを投入する計画。

※MSNニュースより抜粋

写真にもよるのですが、GT-Rの力強さに、フェラーリの洗練されたデザインを合わせたような印象を受けました。

スーパーカーにはおとこを魅了する何かがありますよね!!

|

« ちょっといつもと違う設定で | トップページ | 夕日をあびながら »

07.その他」カテゴリの記事

コメント

これ 金持ちのおっちゃんがうかつに手を出すと
命が無くなるスペックですね^^;

しかしこのデザイン 流石デンマーク!
無機質の中の機能美!
素晴しいですね(・∀・)スーパーカーやね

投稿: 阿波 | 2009年11月22日 (日) 19時14分

こんばんは。

す・・・
すごいなぁ~
ビビリました!

まずデザイン!半端じゃないですね^^
フロント凄い!
サイドもやば~~

お馬さんもヤバイ!!!

ターボーとスーパーチャージャーも凄いけど

MTは何なんだろう・・・
やっぱりゲトラグなのかな??
もしくはホリンジャーのシーケンシャル??
どこのか分からないけどMTが持つのかと・・・疑問^^
ついでにクラッチも!
もしかして4プレートクラッチかな?

ちょっとマニアックでごめんなさい・・・

投稿: らいだー | 2009年11月22日 (日) 22時21分

阿波さん

0-100km/h加速3秒というスパーカーの定義ともいえる
スピードをしっかり出してきているうえでのこの最高速、
ホントお金持ちの方がうっかり踏み込み過ぎでもしたら
大変なことがおこってしまいますよね(^_^;)

デザイン、かっこいいですよね!!
ここ1・2年に発表されたスーパーカーのなかではダント
ツで一番かと思います(^_^)


らいだー さん

デザイン、ホント半端ないですよね。
自分も初めて見たとき「おぉ~っ!!」ってなりました
もん!!

この衝撃はエンツォフェラーリ以来かも?!

そしてスペック、ブガッティ『ヴェイロン』が発表され
たときでさえ驚いたのに、V8でそれを超えるスペックを
もっているわけですからね、MTとか気になりますね。

こういうぶっ壊れスペックの車をどんどん出してほしい
ですよね(^_^)

投稿: ヨウC | 2009年11月23日 (月) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっといつもと違う設定で | トップページ | 夕日をあびながら »