« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月20日 (日)

ぶらり旅

何とか無事帰宅しました!!

結局帰宅してから寝たのが2時・・・そして今日の起床が6時です。
最近仕事やら夜の予定やら、またまた昨日は趣味やらでこんなのばっかりです(笑)

ただ、これくらい行動していると毎日をやりきった感があり、それが心地よくかんじたりしています。
しかし、体は多少きびしいですが(^_^;)

っとさてさて、早速今日の書き込みの本題へ。

昨日は予定通り忘年会を楽しんだあと1時間ほど仮眠し、朝4時起きで大阪へ行ってきました。交通手段は気合を入れて車!!片道530キロ程度の道のりです。

思い付きでの急なプチ旅行だったのですが、1人お供がみつかったのでその友達をひろいつつ大阪方面へ。

車での移動といえばやはり楽しみなのがサービスエリアです。弾丸ツアーなのでせめて道中に食も楽しみたいなということでちょこちょこ立ち寄りながら向かいました。

行きにまず立ち寄ったのが海老名サービスエリア。ここではもちろん有名なメロンパンを購入。このとき時刻はまだ6時前だったのですが、そんなことはかまわずかなり早朝からメロンパンにかぶりつきです(笑)

そして途中富士山を眺めながら移動(^_^)カメラを持っていると何かと撮影したくなってしまい、危ないのですが高速運転中に撮影しました(^_^;)

Img_2779

そしてそのまま車を走らせ浜名湖サービスエリアへ。

Img_2799

Img_2806

サービスエリアに入るまえの浜名湖が急に広がる景色がいつ見ても何かいいなと思います。
ここでは、もちろん名物のニョロニョロしたものを食べたいなということで少し変わりダネではあるのですがこんなものを購入↓↓↓

Img_2810

うなぎドック、400円也。超そのままうなぎがパンにはさまれていました(笑)
そして気になるお味はというと・・・

うなぎとパン!!予想をうらぎりません!!(笑)

でも精力をつけたうえで出発!!(^_^)

そしてしばらくは車の流れも順調で音楽なんかを楽しみながら楽しくドライブしていたのですが急に車の流れがゆっくりに。

何やら空から舞い降りてくるものがあるではないですか!?
そうなんです、途中急に粉雪が舞ってきたのです!!最近は今の時期に雪が降るのを目にしてなかったのでびっくりししてしまいました。

車を進めていくとさらにこんな景色に。

Img_2821

すごくないでいですか?!(^_^;)

しかしチェーンをつけなければならないような情況まではひどくならなかったのでそのまま車を進め何とか大阪へ。

この時点での時間は12時ちょっとまえくらい。途中予想外の雪に見まわれた影響で予定より若干到着が遅れてしまいました。

向こうについてまず向かったのは転勤している先輩のお宅です。絶妙のタイミングで前日に電話があり、その話の流れでちょっと寄っていきなよとのお誘いを頂いたのでホント少しなのですが立ち寄らせてもらいました。

ランチをご馳走になり、お住まいの芦屋周辺をちょっと案内して頂きました。正装じゃないと入れないケーキ屋さんとかがありびっくり!!

そしていよいよ本来の目的であるディスカスを見に・・・行きたかったのですが、ランチ後にもかかわらず大阪といえばお好み焼きも食べておかなければという使命感にかられ梅田へ(笑)

Img_2830

自分は普通にミックスを注文したのですが、お腹いっぱいでもおいしいものは食べれてしまうのもですね!!
ってしかし自分、朝からパンとお好み焼きとか小麦粉ばっかじゃん・・・(笑)

そして十分過ぎる腹ごしらえをしたところで今度こそワイルドを見に向かいました。
このお店に向かうときの高揚感はなんともいえませんよね。旅の疲れなんて完全に吹っ飛びます。

本当は3店舗ほど回りたかったのですが、色々と予定変更事項があったので結局絞り込んで1店舗のみに伺うことにしたこともあったので余計にワクワク感がありました。

伺ったのはペットバルーン緑丘店になります。地理的なことと興味のある個体の数でこちらに決めました。

店内は3階建てで、1階が水草とレッドビーや小型の熱帯魚、2階が海水魚、そして3階がディスカスフロアとなっておりました。

ディスカスフロアにはテフェはじめナナイ等各種グリーンをはじめ、クリペア、イナヌ等が良い状態で泳いでいました。

グリーンが一番の目的でだったので、かなりの数のグリーンを目の当たりにしてニヤけている自分がいました。

そしてじっくり1時間以上見せて頂いたうえでアルトナナイを2匹購入しました。
1匹はかなり体型の良いスポット個体で、もう1匹はライン系のロイヤル個体になります。
本当はもう1匹ロイヤル個体が欲しかったのですがクリスマスも目前ということで少しセーブしてみました(^_^;)

写真は後日アップできたらと思いますがどちらも飼い込んだらかなりの確率で良い個体になるかと思います。今回購入個体は12cm程度と小さめの個体なので余計に飼い込みの楽しみもあるかと思います。

そして、ディスカス以外では流木も購入。これも写真は後日アップしたいと思うのですが、これにバルテリーを定着させたらいいレイアウトができあがるのではないかなと思います(^_^)

楽しい時間はあっという間でした。

いやー、疲れはしましたが大変ボリューム、そしていい収穫があったプチ旅行で満足しております。
またこんなこともちょこちょこできたらなと思いました。

ただ、唯一の心残りは時間的な問題で道場に立ち寄れなかったことです。
みなさん、車での大阪⇔東京は結構な距離です!!(^^;)

| | コメント (0)

2009年12月18日 (金)

今日・明日の予定

今日はこれから忘年会に顔を出して終電まで過ごし、朝4時起きで大阪までぶらっとワイルドを見に行ってこようかと思います。

そして15時まえには向こうをたちその足で道場へ行けたらな思っております。

思いつきでの行動ですが何ともハードスケジュールです(笑)

R10

| | コメント (0)

2009年12月16日 (水)

今日は久しぶりに2本更新してみます。
仕事は相変わらず忙しいのですが、暇を見つけて写真は撮っていたのでそれをご覧頂けたらと思います。

本日の2本目は先ほどの『青』に対して『赤』になります。
ワイルド同士のF1個体で購入時から赤い個体だったのですが、うちの飼育環境にもある程度慣れ最近さらに赤さが際立ってきた気がします。

R01

R02

ワイルドのF1ということでワイルドが好む環境においてあげることで大分発色があがるようですね(^_^)

っとはいうものの特別なことをしているわけではないのですが・・・(^_^;)

ただ強いて言うならば、あくまでうちの飼育スタイルにおいてになるのですが、ワイルドの好む環境というものに麦飯石とゼオライト濾材の効果は起因するところがあるように思います。

R03_2

R04

R05 

R06

それと水質には関係ありませんが、ストレスの緩和という観点において水槽内に設置しているアヌビス・バルテリーは効果があるように思えます。バルテリーのような大きな葉の下というのは隠れるにはもってこいですからね(^_^)

それと、最近気づいたのですがバルテリーを設置するメリットとして、大きくなったプレコのディスカスへの張り付き(ナメですね)を結構軽減できるように思います。

エサやり時にバルテリーの根に付着した赤虫等を探しているのか何なのか、原因は定かではないのですが不思議なことにディスカスよりバルテリーに気がむくようですね。

ちなみにうちのメイン水槽にはプレコ(アルビノセルフィン)の15cm~20cmくらいのが2匹入っており、ディスカスより目立ってます(笑)

| | コメント (2)

タイプ

今日は今までお見せしていなかったタイプのメモリアルブルーを載せてみたいと思います。

現在うちで飼育しているメモリアルブルー個体群のパターンは4種類になります。まぁどこまで細分化するかということもあるのですが、自分的に識別しているものをあげさせて頂くと、ソリッド個体・ソリッドブラックアーチ表現個体・ライン(虫食い)個体・ライン(虫食い)ブラックアーチ表現個体、以上4タイプです。

B02

B01

メモリアルブルーの片親は、ブルーベリーⅣということでブラックアーチがキレイに入る個体も出現するようです。青い個体の丸い輪郭に沿ってはしる黒いアーチは本当インパクトがありますね!!

ただこのブラックアーチ表現がある個体は2匹しかおらず、しかも♀個体なのかサイズも気持ち小さめなので今後も自分なりに気合いを入れてバランスを考えながら飼育していけたらなと思っております。

| | コメント (0)

2009年12月13日 (日)

ペアリング

全くディスカスに関してのモチベーションが下がっているとかではなかったのですが、ここのところ忙しかったり、話題がなかったりでディスカス記事がなかったので今日こそはディスカスでいきたいと思います。

ワイルドシーズンにも入りディスカスに対してのモチベーションは最近むしろ高かったくらいなのですが仕事、そして夜のお付き合いが増える時期というのは何かと大変なこともありますよね(^_^;)っとはいうもののこれもとても大切な時間なのですが(^_^)

っと前置きはこれくらいにして本日の話題へ。

ここのところメイン水槽ではメモリアルブルー以外の写真を載せていませんでしたが、同じ水槽のなかで仲むつまじい2匹が産卵・孵化までしておりました。

しかもそのペアの♀個体はワイルドで17~18cmはある大型のイナヌになります。

03

04

そして♂個体はというとお気に入りのライン系のブルーです。

01

02

今まで2度程孵化まで行っているのですが、これはその2回目のときの写真です↓

05

♂個体が壁面に産み付けられた卵の世話をしている様子です。

混泳水槽ではありますがイナヌの好む大体の産卵水質は把握できたので時期を見計らってペア水槽に移す予定でいます。

っというか水槽の本数を増やさないといけないので自分が腰を動かすサジ加減なのですが(笑)

ソリッド個体もいいのですがやはり基本的にはライン系の個体が気になってしまうのでこのライン同士のF1は時間がかかっても取りたいと思います。

| | コメント (2)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »