« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年3月

2010年3月27日 (土)

ブライングッズ

これ何だと思いますか?

Img_3835

実はこれどちらもブライン濾し用品になります。

左はエリちゃん♂さんからご好意で頂いた自作ネットになります。これがあるとブラインを濾すのがとても楽ですし、また片付けるときもサッと水で流すだけでいいのでとても重宝しております。

素材はステンレスネットで、ホームセンターに売っている一番目の細かいものを使用しているとのことです。

ホントどこかのメーカーで販売してもいいのでは?と思うくらいの便利用品なのですが、やはり商品としては利益がでないんですかね~?!

そして、右は市販のブラインネットになります。

販売元は らんちう  Lucky Island さんで、こちらのお店が特注で依頼し製作して頂いているもののようです。

こちらのネットは普通にブラインを濾せますし、また水槽の細かい浮遊物を取り除くのにとても便利です。

目が細かいので普通のネットでは取れない浮遊物を集めることができ、それをこまめに取り除くことで水替えの量を減らすことができるかと思います。

ご興味があるかたは販売元のHPをご覧頂けたらと思います。

さて、飼育用品のご紹介はこれくらいにして久しぶりにディスカスの写真をのせてみます。

Img_3827_2 

Img_3822

Img_3832

Img_3847 

今日の写真はブルー系で統一してみました。

| | コメント (2)

2010年3月26日 (金)

レクリエーション

唐突ですが、ふとした疑問についてちょっと考え込む。こんな時間ってちょっと楽しくありませんか?

仕事以外の事柄で明確な正解がでないものについて考える時間というのは、ゆったりとした時をかんじながら考えを巡らせられるリラックスタイムかと思います。
頭のレクリエーションタイムとも言えるでしょうか?!

下は今年のはじめに電車の中吊りで見かけたフレーズになるのですが、移動時などふと空いた時間にこんなことについて少し考えてみても楽しいのではないでしょうか。

『初志貫徹と、臨機応変。より大切なのは、どっちだろう。』

どっちが大切?ってこれどっちも大切ですよね(笑)

どっちも大切なんですが強いて言うならどっちという質問なわけです。

この事柄について自分も会社までの通勤時間に電車に揺られながらちょっと考えてみました。

結論から先に言ってしまうと自分なりの答えとしては初志貫徹かなぁと。

初志貫徹=動機+行動、臨機応変=行動

動機があって行動に結びつくわけですので敢えて比べるなら動機に行動をプラスしたことばである 初志貫徹 のほうが大切なのではないかというわけです。

本当に色んな考えがあると思うので、自分の結論をみて「?」「おかしくない」と思われてもグッとご自身の中にしまいこんで頂けたらと思います(笑)

っとこんなことを急に書き込んだのは、今朝通勤中に何気なくケータイを見返していてまえにメモした一文を目にしたからです。

ちょっと目にとまった事柄をその都度ちょちょっとメモしておく。話をする以外にもゲームが出来たり映画を見たり、そしてこんな風にちょっとメモを取ったり、改めてケータイってホント便利ですね(^_^)

また、話は変わりますがこんな頭のレクリエーションもいかがでしょうか。

~ 世界で一番秀逸といわれる豹の錯覚アート ~

0000

何が秀逸なのかお分かりになりましたか?!

ヒント:平面と立体の組み合わせ

よ~くご覧頂くときっとお分かりになるかと思いますよ(^_^)

| | コメント (2)

2010年3月24日 (水)

タルト

春のタルト

キルフェボン銀座店の季節のタルトのご紹介です。

”白イチゴ~初恋の香り~のタルト”

Imgload_01

希少な白イチゴを使用したタルトで、パイ生地のうえにはバニラ風味の白いババロアがたっぷり。イチゴの香りとともに甘酸っぱさが美味しいタルト。

piece      ¥ 1,575
whole(21cm) ¥11,970

”地元の牛乳と紅玉リンゴのフラン”

Imgload_m0101

こだわりの牛乳を使用した濃厚なフランタルト。程よい食感の紅玉がフランに瑞々しさを与え濃厚さとさっぱり感が絶妙なバランス。

piece      ¥   350

”徳島県里浦産鳴門金時"里むすめ"と胡麻のタルト”

152010021811405804091


胡麻を加えたプチプチとした食感のタルトに、白ごまのクレームブリュレを合わせ香ばしい味わいに。そのうえにさつまいものミルク煮をたっぷりとのせ、仕上げに春の桜をイメージしたまろやかなクリームをあしらった見た目的にも鮮やかなタルト。

piece      ¥  609
whole(21cm) ¥ 5,775

最近食べたタルトをお店の商品説明的にまとめてみました。
どれもおすすめです!!

しかーし!!
”白イチゴ~初恋の香り~のタルト”、このネーミングはちょっといただけないものがありますよね(笑)

普通に”白イチゴのタルト”これだけのほうがしっくりくる気がしてなりません(^_^;)

| | コメント (4)

2010年3月23日 (火)

ホームズ

昨日は天気もよく絶好の外出日よりということもあり、カレッタ汐留の46Fからお台場方面を一望しながらランチ。
天気の良い日に高い場所からみる景色というのはとてもすがすがしいものがあります。

行ったお店は前にもご紹介したことがある”響”というお店なのですが、ランチメニューが結構かわっていてちょっと新鮮なかんじがしました。
行く前までは絶対写真を撮ろうと思っていたのですが、景色に満足し完全にスルー、、、う~ん(笑)

その後は地元にもどりいつもの映画館でシャーロック・ホームズを鑑賞。

0628holmes

= Wikipediaより抜粋 =

『シャーロック・ホームズ』(Sherlock Holmes)は、2009年のイギリス映画。コナン・ドイルの古典にインスピレーションを受けたライオネル・ウィグラムによるオリジナル・コミックに基づいて描かれている。監督はガイ・リッチー、プロデューサーはジョエル・シルバー。ロバート・ダウニー・Jrがシャーロック・ホームズを、ジュード・ロウがジョン・ワトソンを演じる。

- ストーリー -
1891年のロンドン。ホームズとワトソン医師の2人は、怪しい黒魔術の儀式を行い、若い女性を次々と殺害するブラックウッド卿を逮捕する。だが、処刑されたはずのブラックウッドが蘇り、再び殺人事件が発生する……。

- キャスト -
シャーロック・ホームズ: ロバート・ダウニー・Jr(吹き替え:藤原啓治)
ジョン・ワトソン: ジュード・ロウ(吹き替え:森川智之) 
アイリーン・アドラー: レイチェル・マクアダムス(吹き替え:佐古真弓)
レストレード警部: エディ・マーサン(吹き替え:後藤哲夫)
ヘンリー・ブラックウッド卿: マーク・ストロング(吹き替え:加藤亮夫)
メアリー・モースタン: ケリー・ライリー(吹き替え:園崎未恵)
ハドソン夫人: ジェラルディン・ジェームズ
サ・トーマス: ジェームズ・フォックス
カワード卿: ハンス・マシソン
スタンディッシュ大使: ウィリアム・ホープ
タナー船長: クリーヴ・ラッセル

観賞した印象を一言でまとめると、番宣どおりアクションメインの新感覚ホームズといった作品と言えるかと思います。
全くジャンルも描写も違うのですが、何となくインディージョーンズを思い出してしまいました。

強いて言うなら謎解き自体をもう少し膨らませてほしかったかなぁという印象はありますが、分かりやすくインパクトに残るホームズということでいい映画だと思います。

4月はアリス イン ワンダーランド見に行きたいですね!!
何気にジョニー・デップ好きです(^_^)

| | コメント (2)

2010年3月21日 (日)

稚魚

昨日、ジャガーレオパード × ルビーインプラチナの2腹目を分けました。

Img_3804

2腹目も1腹目と同じく数は50匹程度でした。

でもホントこのくらいの大きさの稚魚は見た目的にはあまりかわいくはないですね(笑)

Img_3798

Img_3799

でも愛嬌がありますよね(^_^)

そしてこっちが1腹目です。

Img_3816

ある程度バクテリアに依存した育成をしているのですが、今のところエラにも異常がなく、だいぶ体高も出てきてくれました。

Img_3818

補助食としてクロレラを与えているのですが、その影響かよく見ると少しお腹が緑色っぽいかも?!(^_^;)

また、昨日は先日紹介したアルビノミニブッシーの稚魚も育成のため水槽を移動しました。

Img_3795

Img_3802

ちゃんと数えたところ今回の繁殖数は5匹でした。本当はもっといたのでしょうが気付くのが遅かったですね。。。

日ごろからもっと観察しないといけないですね~(^^;)

| | コメント (2)

2010年3月18日 (木)

かねだい草加店

最近仕事が結構忙しいのですが、後輩からの熱帯魚屋に連れてっての催促により昨日は仕事を早めに切り上げかねだい草加店に行ってきました。

P1010196

まぁきっかけはそんな理由だったのですが、自分自身も久しぶりの訪問だったので色々と見入ってしまいました。

後輩は生体はエンゼルとコリ数種、そしてレッドビー、そして備品ではウィローモス付きのビーハウスと色々と買い込んでいました。

この後輩は自分が勧めてアクアの道に引き込んだのですが、最近はもうどっぷりはまっているようです(笑)

そして、自分はというと全く購入予定はなかったのですが、せっかく行ったので手ぶらで帰るのも何だなと思いコリ数種とアルビノブッシーをまとめ買いしました。

コリはアドルフォイはじめ頭部にオレンジ色を有する個体を中心に購入しました。何かこの系統が好きでいつもついつい衝動買いしてしまいます(^_^;)

しかも価格がとても安い!!

アドルフォイのXLサイズ(5cm~6cm程度)の個体がなんと996円。発色も申し分なくこれはもう買うしかなかったですね(^_^;)またアドルフォイが増えてしまった。。。

また、アルビノブッシーも1匹390円だったかな?それくらいで売っていたのでいるだけもらってきました。

水槽を増やしてコケ取り用のプレコが足りていなかったので丁度よかったです。

まぁそんなわけで昨日は付き添いのつもりが自身も楽しめた店舗巡りとなりました。

| | コメント (0)

2010年3月16日 (火)

キャッツ

最近頻繁にキャッツ横浜公演のCMを目にします。調べていなのでわからないのですが公演期間が延びたのかな?

かく言う自分も昨年のクリスマスまえに行ってきたのですがとても楽しめました。
会場全てが舞台といったかんじで大迫力のミュージカルがくり広げられるキャッツ!!おすすめです!!

下が外から劇場入り口を写したものになります。

P1010193

劇場自体がかわいくないですか(^_^)

場所も横浜駅から徒歩10分もあればいける場所ですし、ご興味があるかたは劇団四季の公演をご覧になってみてはいかかでしょうか。

Img_3759

ポスターとノベルティー

あっ、そういえばうちのキャッツはどうなってるんだろう?!
悪さして親を困らせていなければいいのですが(^_^;)

| | コメント (3)

2010年3月15日 (月)

恋の季節?!

水替えをしていたらこんなのが何匹かいました↓

Img_3787

何だと思いますか?

自分もはじめ全く分からなかったのですがよく見てみるとプレコではありませんか!!

そう、数匹入れていたアルビノブッシーが混泳水槽にもかかわらず産卵、そして孵化しここまで育っていました。

これにはびっくりです!!

そして水草水槽ではアドルフォイが、そしてディスカスもどんどん体着中ということで春は熱帯魚にとっても恋の季節のようです。

寒い季節を超え、すごしやすい季節の到来です(^_^)

| | コメント (2)

水槽増設

先日、以前から計画していた水槽増設を行いました。

この度新たに設置したのは600を4本、900を1本になります。
百聞は一見にしかずということでまずはご覧頂けたらと思います。

P1010192

全5本の水槽のうち4本がガラス、1本がアクリルになります。

ちなみに簡易図にまとめるとこんなかたちです。

0001

設置してからいうにも何なのですが全部アクリル水槽にすればよかったと思います。
っというのも全ての水槽を4面白で統一したのですが、同じ白にしてもアクリルのほうが白が鮮やかで、ライトを当てたときの白色度が全然違ったんですよね。。。

コピー用紙で例えると、ガラス水槽にカッティングシート貼り付けたものは白色度60%、4面白のアクリル水槽が白色度80%といったところでしょうか?!
、、、えっ?!余計分かりにくい!?(笑)

また、設置した水槽に入れた個体は以下のとおりになります。

900水槽   後日紹介

600水槽①  テフェグリーン・ナナイグリーン・グリーンクロス

Img_3780

600水槽②  ぺア水槽(ブリリアント♂ × イナヌ♀)

Img_3782

600水槽③  ぺア水槽(ジャガーレオパード♂ × ルビーインプラチナ♀)

Img_3784

600水槽④  稚魚水槽

Img_3785

やっとグリーン専用水槽を設置できたのでこれからグリーン用の水作りをし、またエサの量を増やしサイズアップさせていきたいと思っております。これが出来たことが一番うれしいことかもしれませんね。

また、ペア水槽を増やし今まで控えてきた繁殖をぼちぼちやっていきたと思っております。
作出目標個体はライン系ブルーです。ブリリアント♂とイナヌ♀、そしてここには載せていないもう1ペアいるのでそちらのペアでも狙っていきたいですね。ブライン地獄に陥らない程度に(笑)

ちなみに繁殖における最近の環境については次回記事(近日中)ででもまとめてみようかと思っています。

| | コメント (13)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »